【糸かけ曼荼羅の講師に“あるモノ”をお願いしています】

2022.1.10

【糸かけ曼荼羅の講師に “あるモノ”をお願いしています】
 
名刺にも印刷している、大井建設のシンボルマーク。
 
 
アップの画像ではわかりにくいのですが、丸と「KENSETSU」は紫色。
それ以外は、青色と黄色で描かれています。
 
この、紫色・青色・黄色の3色をベースにした“あるモノ”をつくっていただきたいと、
平尾 須美子さんにお願いしました。
 
何をお願いしたのか?
答えは簡単ですね!
(糸かけ曼荼羅の講師にお願いしたと、ネタバレしています)
 
もうひとつ、ヒント画像です!
 
 
 
以前、このような作品を作っていただいたことがあります。
土台は、天竜T.S.ドライシステム協同組合「天香の杉」
0宣言の家の床材や腰壁につかう杉と同じ杉材を土台にした、糸かけ曼荼羅です。
 
この画像は「花曼荼羅」といい、糸の掛け方がちょっと変わっていますね。
定番の糸かけ曼荼羅は、次の画像のような掛け方をします。
 
 
 
この画像の土台も、天竜T.S.ドライシステム協同組合「天香の杉」
弊社がマーケットに出店するとき、平尾講師によるワークショップを開催するのですが、
その時に使うのは10センチ角の「天香の杉」です。
 
大井建設のシンボルマークは、30センチ角の「天香の杉」!
どのような曼荼羅になるのか?
今から楽しみです。
 
 
 
 
 
 
完成が楽しみです。

一覧へ戻る





お電話・メールフォームからのお問い合わせやご相談はお気軽にどうぞ。

Copyright © BIKUKAN-KOBO All Rights Reserved.

< メインメニューに戻る
< メインメニューに戻る
< メインメニューに戻る