木野正人さんが惚れ込んだ大井建設の健康住宅「0宣言の家」【前編】

2020.5.26

もう直ぐお引き渡しの住宅を弊社のイメージキャラクター木野正人さんと一緒に見ていきましょう。木野さんはジャニーズ、CHA-CHA、そして現在も第一線で活躍されているダンスアーティストです。

 

天然のデザイン漆喰の壁


木野 「壁の漆喰、ひとつのデザインになっていて素敵ですね。」
池田社長 「これはコテで模様をつけています。コテの剣先には丸いのと平たいのがあるのですが、熟練の左官屋さんがお客さんの希望を聞いて、作り上げていきます。微妙な加減があり、場所によっても違うし、照明や日の光で陰影ができて、見る時間、角度で変わるので、見ていて飽きないと好評です。」

 

厚み3センチの無垢のフローリング


木野 「天然さがいいですね。床は触った感じ、すごく自然な感じですね。」
池田社長 「こちらのお宅は無垢のパイン材を使っています。なんと、厚みが3センチもあります。これくらいあるととても質感を感じます。一般の住宅は、合板に木の目をプリントした合板フローリングや、無垢といっても薄いものであることが多いものです。厚み3センチというと質感も出てくるし、木の本来の持ち味が出てきます。」

木野 「壁と一緒で一枚一枚それぞれ表情があっていいですね。」
池田社長 「触ると合板は冷たいですが、無垢の場合は温かくなってきます。触ると厚みがあるのも感じると思います。」

 

100%漆喰だから天井まで施工できる


池田社長 「天井も同じように漆喰です。漆喰100%だから天井にも漆喰を塗ることが可能になります。他のメーカーは漆喰を塗りやすくするために、混ぜ物をしている場合が多く、有機質の混ぜ物をしていると、経年劣化で剥がれてくる可能性があります。しかし、うちは、100%漆喰なので、塗れるのです。洋風でも和風でもありストレスを感じない天井です。」
木野 「100%はすごいですね。」

 

電磁波をいいものにかえる分電盤


池田社長 「是非見ていただきたかったのがMINAMI分電盤です。普通の分電盤との違いが分かりますか?」


木野 「この二つの黒いのですね。」
池田社長 「そうです。そうです。これはMINAMIプレートと言います。家中の電気を配線ごとに分けて電気を配るのが分電盤ですが、このMINAMIプレートを通ると電気の質が変わります。」
木野 「これだけで変わるのですか!すごいですね!」
池田社長 「この分電盤を通ったLEDを浴びると、脳波のα波が上がり、β波が下がる結果が出ています。LEDがストレス緩和になるライトに変わるのです。IHヒーターの電磁波も危険なものではなくなります。高調波をカットするので、電気代が下がり電化製品が長持ちします。人間の健康、電化製品の品質を高める分電盤です。電気の質を変えることで、電磁波障害で悩んでいる方の改善になります。ゼロ宣言住宅の大きな特徴です。他ではほとんど見たことないかと思います。」
木野 「素晴らしい切り札ですね!」
池田社長 「電化製品などから出ている電磁波障害で悩んでいらっしゃる方は多いですが対策をしている家はほとんどありません。弊社の住宅は分電盤に対策をしているので、住みやすく健康にいい住宅です。」

 

一覧へ戻る





お電話・メールフォームからのお問い合わせやご相談はお気軽にどうぞ。

Copyright © BIKUKAN-KOBO All Rights Reserved.

< メインメニューに戻る
< メインメニューに戻る
< メインメニューに戻る